陸王

日曜劇場「陸王」、ご覧になっている方も多いと思います。

老舗の足袋屋さんを舞台に物語は進んでいます。

足袋スニーカー「陸王」のインスピレーションになったのが、

このきねや足袋さんの「ランニング足袋無敵」です。

池井戸潤さんが足袋屋がランニングシューズを作るという

ストーリーの取材にきねやさんを取材した時、

まさにこの無敵を開発中だったそうです。

こちらの2色を選んでみました。今ならサイズ揃っております。

サイズのお取り寄せはいつでも可能ですが、

テレビドラマの効果もあって、メーカーさんでは品薄のようです。

ぜひお早めにご覧ください。

履くと素足感覚。地面の感触を足の裏に感じます。

以前からウォーキングに使っていますが、

確かにミッドフット着地になって、いつもと違う感触得られますよ。

東京キモノショー開幕しています

フェイスブックではたびたびお伝えしてきていますが、

東京キモノショー、開幕しております。

ひらめきとときめきの和のセッション

たくさんの和に関するイベント、展示が盛りだくさんです。

会場はCOREDO室町1日本橋三井ホールです。

会場は会期中もいろいろと出店者が変わったり、変化していきます。

一度行った方ももう一度行って変化を楽しんでみてください。

キモノスタイル200には当店から2体展示をさせていただいています。

両方ともにメンズです。シルクウールを後染めしたネイビーワントーンのコーディネイトと、

今年の春夏のメンズファッションに欠かせないピンクを主張するコーディネイト。

ぜひ会場でごらんください。

東京キモノショーは7日まで(最終日は17時クローズです)

ぜひGWは日本橋に足をお運びください。

 

「和ードローブ」

IMG_9321

1年前の月間アレコレの「和ードローブ」というコーナーで、

アレンジコーディネートを担当させていただいた豊岡さん。

その後遠方から、お買い物にもみえて頂きました。

最近のパーティで私がアレンジしたコーディネートを着ていただいたそうです!

掲載時はご本人の姿は知らないまま合わせたので、

あまりにもしっくりとお似合いで嬉しい驚きです。

ありがとうございます。またお会いできる日を楽しみにしております。

(掲載許可ありがとうございました)

さくらレース

IMG_9049

ポーチから垂れている桜のレース。

切り抜いたように見えますがそうではありません。

IMG_9050

水に溶ける生地にレース刺繍を施したあと、

周りを溶かしてレース部分が残ります。

富山のルジャルダンさんによる技法です。

IMG_9109

小さめのバッグもご用意しています。

こちらは夏に浴衣に合わせることもできそうです。

春から夏に、長く楽しめそうです。

 

成人式

img_8882

今日は秦野市の成人式でした。

新成人の皆さま、ご家族の皆さま、本日はおめでとうございます。

この門出が素晴らしいものでありますように、お祈りいたします。

お手伝いさせていただいたお客様、誠にありがとうございます。

あけましておめでとうございます

img_8825

新年あけましておめでとうございます。

ブログでのご挨拶が遅くなってしまいました。

当店は5日より通常通りの営業をしております。

img_8828

 店頭のトルソーは縁起が良いだるまの帯で飾りました。

今年も着物や和雑貨、洋服などいろいろな商品を通して

お客様の毎日を豊かにするお手伝いができたらと思っています。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

もうこんな時期です

img_8321

いよいよ12月に入りました。

ことしもこのような飾りをご紹介する時期になりました。

来年は酉年です。小さめの飾りを多めにご用意しておりますので

玄関やちょっとしたところに、おめでたいお飾りはいかがでしょう。

 

雪が降れば、蓑(mino)。

img_8364

雪が降りました。丹沢はご覧の通り、南アルプスのような佇まい。

見慣れた景色が荘厳に美しく見えます。

さて雪が降ったいうことでご紹介するのは、もちろんmino。

雪や雨をしのぐ古来の蓑をモチーフにしたポンチョです。

img_8301

img_7688-1

フェイスブックなどでは、何度もご紹介しているのですが

着物にも洋服にも合わせられる便利なポンチョです。

img_7695

長方形のニット地の中心から縦にスリットを入れた形、

着物の上にあわせると、ちょうど羽織のような見え方。

大判ショールよりも収まりがよく着心地にも優れています。

残り少なくなってきましたが、まだまだご用意しております。

ウェブストアへはこちらからどうぞ

木綿の季節

img_7785

片貝木綿の着物にKIPPE(米沢木綿)で作った足袋をあわせました。

すっかり涼しくなって木綿がしっくりくる季節に、と書きたいと思っていましたが、

今日は暑さが戻りましたね。なかなか上手くいきません。

しかし、さすがにもう秋です。新しい木綿の着物はいかがでしょう?

img_7786

エンダースキーマの草履(私物)は少しずつ色づいてきました。

KIPPEの足袋は履くとなかなかインパクトがありましたね。

お着物のお仕立ての余り布や小風呂敷で足袋のお仕立てが可能です。

貸衣装大処分リサイクルバーゲン

img_7701-1

こちらでのお知らせが遅くなってしましましたが

貸衣装の処分品や、リサイクル着物を集めたバーゲンを16日まで

行っております。非常に程度の良いものから、

惜しげなく手芸にも使えるお安いものまで、

見応え十分の品揃えです。

まだまだ良いものがございますので、ぜひご来店くださいませ。

※リサイクル袴は完売ですが、お手頃な袴のご注文は承っております。

お気軽にお問い合わせください。

img_7673

img_7674

img_7675