オリジナル手拭い

オリジナルで手拭いをつくってみました。 図案を考え、型紙を彫っていただき、 色の組み合わせを指定し、注染で染め […]

【5−9きもの紹介】名古屋帯サンマルク

アップリケのような立体感のある刺繍がかわいい名古屋帯サンマルク

ポップな色づかいが夏にぴったりです

ぜひ店頭で見ていただきたいのですが、刺繍が二重になって表現されていると思います。

上の刺繍(黒い糸)はふわっと宙に浮いたように重なっています。

これは今までにない技術を使った刺繍です。

ご興味があるようでしたら、製作途中のサンプルをお見せしながら

ご説明させていただきます。

解禁したばかりの5−9きもの、今ならたくさんの商品をご覧いただけます。

ご来店お待ちしております。

 

5−9きもの、解禁です!

寒い日が続いていましたが、ようやく暖かくなりました。

5−9きものの解禁まであと2日、4月5日が今年の解禁日です。

(当店は5日が定休日のため6日よりご覧いただけます)

5月から9月まで着られる大人のカジュアル綿麻きもの。

今年も素敵な柄がたくさん揃っています。

今回初期にとても人気のあった変わり献上、バニラの再登場です。

クラシックな雰囲気を残しつつ、エレガントで洗練された配色。

2017バージョンも完売必至です。

5−9きものですっかりお馴染みになった大格子は”ぼかし”てやわらかい雰囲気に。

当店では4月6日より。お待ちしております!

市場かご

岩手県北部で作られる篠竹製の市場かご。

丈夫でしなやか、そして軽い買い物かごは、

古くから日本の暮らしの中で親しまれてきました。

持ち手はビニールのチューブで覆われて優しく。

手作りの少量生産を人気が大きく上回り、

受注から1年以上待つ状態が続いています。

今日お店に並べたのは、一昨年の秋ごろに注文したものです。

毎日の買い物はもちろん、行楽のお供にお弁当を入れて。

ぜひお早めにご覧ください。

ひな祭り

IMG_9521

今日は暖かい1日でした。

あと少しで2月もおわり、もうすぐひな祭りですね。

ちりめん細工のお雛様で飾ってはいかがでしょうか?

お手頃な飾りやすい大きさのものもございます。

IMG_9522

こちらはモビールのようなゆらゆらゆれる置き飾り。

中川政七商店の麻生地を使用した飾りです。

玄関やデスクなどに、季節感をいかがでしょうか?

 

 

これも久留米絣

IMG_9422

久留米絣、新作のストールです。

ふわふわと毛羽立ったモール糸を使っています。

こんな久留米絣は見たことがありません。

何か特別な技法が、と思いきや通常通り括り、

今まで通りの織機で織っているそうです。意外と懐が深いですね。

ふわっとやわらかい久留米絣のストール、いかがでしょうか?

一見して久留米絣と判る人いないんじゃないかと思われる変わり種です。

異彩のパステルトーン

IMG_9314

パステルトーンのやわらかい色味が新鮮な角帯です。すごくファッショナブル。

私、個人的にはこういう配色は待望です。

とかくコントラストの強い色使い、例えば黒と赤などが

男着物のお洒落としては多いように思います。

いわゆる「粋」という感じですね。

IMG_9315

でも、洋服のファッションになると強い色の組み合わせ

あまり使わない人の方が多いですよね。

もちろん着物ならではのお洒落、それも一つの着物の楽しみの一つです。

でも私、着物でも洋服でも趣向はあまり変わりません。

とかく強い色か地味な色か、極端になりがちな角帯のラインナップの中で

ひときわ異彩を放っています。それが本格博多織というところが、

更によし、ですよね。

 

久留米絣のハギレあります。

IMG_9130

久留米絣のハギレが届きました。

品薄の状態が続いていましたが、お待ちの皆様たいへんお待たせしました!

長さは1m位のものがほとんどです。お値段は1000〜1300円。

反物に換算すると、、かなーりお得です!!

 

手芸の材料にももちろん。オリジナルの足袋をという方にも

おすすめです!最適の素材だと思います。

今なら選び放題♪ お早めにご覧ください!!

暦の上でも春はまだ。

IMG_9048

暦の上でも春はまだ来てはいませんが、

春の新作が早くも店頭に届いています。

中川政七商店の春の小紋柄シリーズ、

伝統的な小紋柄を春をテーマにアレンジしています。

IMG_9047

同じ柄でふきんもご用意しております。

贈り物にもとても喜ばれる季節のふきん。

今が一番寒いときかもしれませんが、「春を先取り」いかがでしょう?

IMG_9058

店頭はセールと春物が混在する季節を迎えようとしています。

まだまだセール対象追加、掘り出し物もありますので、

ぜひご来店くださいませ。

 

足袋でメリークリスマス。

img_8643-2

お客様の生地でお仕立てしました。とても素敵な足袋になりました。

クリスマスになんとか間に合ってよかったです。

足袋のお仕立て、いつでも承っておりますのでお気軽にご相談ください。

生地の持ち込みももちろん歓迎ですよ♪

img_4260

木綿の着物のお仕立てのときなど、余り布でお作りするのもおすすめです。

雪花絞の足袋なんてスペシャルなものも出来上がります。

製作の納期はだいたい1ヶ月みていただければと思います。

底は白、黒、赤からお選びいただき、ネル裏も選択可能です。

img_4262

こちらは片貝木綿の綾織りで作ったもの。

サイズは限られていますが、当店で少量お作りしたものも店頭に並んでおりますので、

ぜひごらんください、掘り出し物、あるかもしれません。