ひな祭り

IMG_9521

今日は暖かい1日でした。

あと少しで2月もおわり、もうすぐひな祭りですね。

ちりめん細工のお雛様で飾ってはいかがでしょうか?

お手頃な飾りやすい大きさのものもございます。

IMG_9522

こちらはモビールのようなゆらゆらゆれる置き飾り。

中川政七商店の麻生地を使用した飾りです。

玄関やデスクなどに、季節感をいかがでしょうか?

 

 

これも久留米絣

IMG_9422

久留米絣、新作のストールです。

ふわふわと毛羽立ったモール糸を使っています。

こんな久留米絣は見たことがありません。

何か特別な技法が、と思いきや通常通り括り、

今まで通りの織機で織っているそうです。意外と懐が深いですね。

ふわっとやわらかい久留米絣のストール、いかがでしょうか?

一見して久留米絣と判る人いないんじゃないかと思われる変わり種です。

異彩のパステルトーン

IMG_9314

パステルトーンのやわらかい色味が新鮮な角帯です。すごくファッショナブル。

私、個人的にはこういう配色は待望です。

とかくコントラストの強い色使い、例えば黒と赤などが

男着物のお洒落としては多いように思います。

いわゆる「粋」という感じですね。

IMG_9315

でも、洋服のファッションになると強い色の組み合わせ

あまり使わない人の方が多いですよね。

もちろん着物ならではのお洒落、それも一つの着物の楽しみの一つです。

でも私、着物でも洋服でも趣向はあまり変わりません。

とかく強い色か地味な色か、極端になりがちな角帯のラインナップの中で

ひときわ異彩を放っています。それが本格博多織というところが、

更によし、ですよね。

 

「和ードローブ」

IMG_9321

1年前の月間アレコレの「和ードローブ」というコーナーで、

アレンジコーディネートを担当させていただいた豊岡さん。

その後遠方から、お買い物にもみえて頂きました。

最近のパーティで私がアレンジしたコーディネートを着ていただいたそうです!

掲載時はご本人の姿は知らないまま合わせたので、

あまりにもしっくりとお似合いで嬉しい驚きです。

ありがとうございます。またお会いできる日を楽しみにしております。

(掲載許可ありがとうございました)