木綿の季節

img_7785

片貝木綿の着物にKIPPE(米沢木綿)で作った足袋をあわせました。

すっかり涼しくなって木綿がしっくりくる季節に、と書きたいと思っていましたが、

今日は暑さが戻りましたね。なかなか上手くいきません。

しかし、さすがにもう秋です。新しい木綿の着物はいかがでしょう?

img_7786

エンダースキーマの草履(私物)は少しずつ色づいてきました。

KIPPEの足袋は履くとなかなかインパクトがありましたね。

お着物のお仕立ての余り布や小風呂敷で足袋のお仕立てが可能です。

貸衣装大処分リサイクルバーゲン

img_7701-1

こちらでのお知らせが遅くなってしましましたが

貸衣装の処分品や、リサイクル着物を集めたバーゲンを16日まで

行っております。非常に程度の良いものから、

惜しげなく手芸にも使えるお安いものまで、

見応え十分の品揃えです。

まだまだ良いものがございますので、ぜひご来店くださいませ。

※リサイクル袴は完売ですが、お手頃な袴のご注文は承っております。

お気軽にお問い合わせください。

img_7673

img_7674

img_7675

山ぶどうの籠

img_7445

山ぶどうの籠が入荷しています。

使いこむと光沢が出て、色に深みが出てしなやかに。

育てるバッグです。

img_7470

各¥25000税別

img_7472

¥32000税別

img_7471

¥38000税別

 

花園樹斎

IMG_7320

植物が入荷しました。

和の雰囲気にピッタリの観音竹と砂漠の薔薇と言われるアデニウム・アラビカム。

それにサボテンが二種です。どれも波佐見で焼かれた器に植えられています。

IMG_7321

個人的にはこのアデニウム・アラビカムの開花を楽しみにしています。

開花の前にお嫁に行くのもよしですが(笑)、

ひとまずきちんと育ててご来店お待ちしております。

【花園樹斎】

新しくお取り扱いすることになりました植物のブランド「花園樹斎」は、

かのプラントハンター西畠清順氏が見出す植物と

中川政七商店のプロデュースする工芸の出会いです。

くるめ麻

IMG_7283

久留米麻のチュニックが入荷しました。

「絣」の書き間違いでは?いえ違うのです。

久留米絣に使われるシャトル織機でゆっくりと織られた「くるめ麻」です。

柔らかくてすこし厚みのある、秋にぴったりの質感です。

IMG_7284

光の加減で表情を変える素敵な風合いです。

パイピングにはいつものリバティプリントをあしらっています。

ドロップショルダーでゆとりのあるシルエット。

IMG_7291

袖口やポケットには、また別の柄をアレンジ。楽しい趣向ですね。

秋の色がもうそろそろ着たいけれど、気温はまだまだ高い。

これからの季節にぴったりなのではないでしょうか。

KURUMI チュニック 32000円税別

 

手描き染めの半衿

IMG_7269

髙木法子さんが手描きで染める半衿が入荷しています。

髙木さんが生まれ育った浜松で織られた遠州綿紬に

一枚一枚、筆で描くように染めています。

IMG_7271

この柄は一度抜染してから、白く抜けた部分に手描きを。

色みもこれからの季節ににピッタリです。

まだ暑い日が続いていますが、秋ものの買い始めにいかがでしょうか?

髙木法子 手描き染め

水彩半衿 各4,000円税別

臨時休業のお知らせ

8月25日(木)は研修のため臨時休業とさせていただきます。
24日(水)も定休日で連休となります。
ご来店予定の方いらっしゃいましたら、
誠に申し訳ございません。よろしくお願いいたします。

久留米絣のストール

IMG_7189

秋冬もの最初の入荷はKURUMI(儀右ヱ門)のストール。

毎シーズン恒例になりました久留米絣をパッチワークしたものです。

今回は濃い藍色の生地を組みあわせたもの。

久留米絣らしさ溢れる仕上がりです。

IMG_7190

白いステッチが効いていてカジュアル感が強い印象ですが、

洗いこんだときの風合いの良さも楽しんでいただけると思います。

巻くと柄の変化が出てとても素敵です。

復刻てぬぐい

IMG_6564

丸久商店さんの復刻てぬぐいのお取り扱いを始めました。

以前は浴衣に用いられていた伊勢型紙を用いて、注染で染めています。

昔と現在では、浴衣の反物の巾が違います。

日本人の体格の変化に合わせて巾が広くなりました。

そのため、以前使われた型紙では染めることができないのです。

手ぬぐいで「復刻」された柄を見ると、精細でありながらあたたかみがあり、

もういちど日の目を見ることができてよかった!と思うものばかりです。

ユニークな手ぬぐいももちろん楽しいですが、

こういうきりっと引き締まる伝統柄、コレクションに加えてはいかがでしょうか?

私は以下の3点をとりあえず迎えました。

早速買って水通し。

Hiroyuki Takahashi 高橋洋行さん(@kumazawaya)が投稿した動画 –

夏休みをいただきます。

【夏季休業のおしらせ】

8月3日(水・定休日)
8月4日(木)
8月5日(金)
8月6日(土)

夏休みをいただきます。
ご不便おかけいたしますがよろしくお願いいたします。